石神井公園駅前皮フ科

〒177-0041 練馬区石神井町3-24-7 2F
03-6913-3494

石神井公園駅前皮フ科

ブログ

Blog

ハイフ(HIFU)


ハイフ(HIFU)とはHigh Intensity Focused Ultrasound(高密度焦点式超音波)の略です。

虫眼鏡で光を一点に集めるように、超音波を集中して皮膚深部の組織にピンポイントで当てることにより皮膚の表面にダメージを与えることなく、深部の組織に熱を加えて引き締めていく治療法です。

超音波による加熱で、肌内部のコラーゲンが引き締まり、即時的なリフトアップ効果が得られます。

そして、施術から約2~6ヶ月に渡り、熱で縮んだコラーゲンを治そうとする働きが起こり、新しいコラーゲンが生み出されます。
コラーゲンが増えることで、皮膚に弾力が生まれ、更なるリフトアップが期待できます。

そのため、直後も引き締め効果がありますが、施術の2−3ヶ月のちにコラーゲンが十分に産生されて効果がよりはっきりと見られます。

 

テノール(高周波RF)との違いは熱の到達する深度の違いです。ハイフは皮膚、その下の脂肪組織のさらに下のSMAS筋膜と呼ばれる部分にまで到達できます。

高周波で皮下の浅い部分を引き締め、ハイフによりその下の筋膜からしっかり引き締めるとさらに効果的です。

 

初期のハイフは痛みが強いことが欠点でしたが、最近の機械ではより超音波の焦点をしっかりピンポイント絞り、筋膜にしっかり当てることが可能となり、痛みがかなり軽減されています。

また、初期の線状の照射と違い、面で照射しますのでより少ない回数で十分な効果が得られます。

 

おすすめの部位は、頬の引き締め、顎下のたるみ、目の下のたるみです。

顔全体のトリートメントが一番ですが、部位ごとの施術も承っております。

ダウンタイムはなく、施術直後からお化粧も可能です。

 

※施術が行えない方※
・妊娠中、もしくは妊娠の可能性のある方
・施術部位に皮膚疾患や腫瘍のある方
・施術部位に腫れ、感染症、炎症のある方
・心疾患、医療電子機器(ペースメーカー等)を使用されている方
・施術部位に手術または整形をされている方
・施術部位に金属プレート、シリコン、プロテーゼ等を使用されている方

 

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ