石神井公園駅前皮フ科

〒177-0041 練馬区石神井町3-24-7 2F
03-6913-3494

石神井公園駅前皮フ科

ブログ

Blog

抗癌剤による眉毛の脱毛の悩みをアートメークで。


女性に多い乳がんなどの抗がん剤治療では髪の毛のみならず、眉毛やまつ毛の脱毛も見られることがあります。

それでなくても癌の心配でいっぱいいっぱいなのに、脱毛によりさらに気が滅入ってしまう方も多いと思います。

頭髪はウイッグや帽子で、睫毛は付けまつ毛で。眉毛は自分でメークで対処しようと思いますよね。でも、何もないところからの眉毛の書き方って意外と難しいものです。

そのような方にアートメークを考えていただけたらと思います。

 

 

しかし、アートメークをする上で気になるのが、治療に必要な検査であるMRIができなくなるのではないかという点だと思います。これまでMRIの撮影に支障を来すのでアートメイクはできないとされてきました。

最近のアートメークに使用する色素はMRIのパワーが6テスラ以下のMRIであれば撮影可能とされ、FDAでも認可されているものを使用します。(現在、日本で使用されているMRIはほぼ全てが6テスラ以下です。)使用経験の多い欧米でも問題がなかったという文献も多数出ています。是非一度、担当の先生にご相談してみてください。

 

一般にアートメイクは完成まで2−3回の施術が必要ですが、抗がん剤治療が決定してから開始まで、施術完了に必要な時間がない場合も多いと思います。でも、たとえ完成しなくてもアウトラインがあるだけでもメークは格段にしやすくなります。

ご興味のある方は一度ご相談ください。

 

少しでも明るい気持ちで抗がん剤治療を受けられるよう、お手伝いできたら幸いです。

 

*J MRI 15;180-184 (2002) DOI 10.1002/jmri.10040

MRI and PermanentCosmerics(Tattoos):Survey of Complications and Adverse Events.

 

眉のアートメーク:77,000円〜(税込)

一回ごとの都度払いもご相談ください。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ